So-net無料ブログ作成
-| 2010年07月 |2010年08月 ブログトップ

初めての不妊クリニック受診 [クリニックさがし]

赤ちゃんできるんかな、どうなんかな?と
もんもんとした1週間を過ごしながら、初診の予約当日がきました

16:30に予約をしたものの
受付で30分、中待合いにで20分ほど待った後、診察室へ

物腰の柔らかそうな副院長が問診票に目を通し、ごく簡単に2〜3の質問の後、
「体外受精をしても、44〜45歳の方の妊娠率は1〜2%」
「自然妊娠も体外受精も、妊娠率には差はありません、かなり少ないです」

不妊治療の実際について、まったく知識がなかった私がかなり悪いのですが
そんなにも自分が赤ちゃんから遠いところにいるとは知らず、少々放心状態

「奥さんの年齢では、一日でも早く体外受精をするべき」
「過去にタバコを吸っていた年数が長いので、卵子にもかなりのダメージがある」
「体外受精の費用は50万円を超える」

他にもいろいろ説明されたような気もしますが、
正直、あまり記憶にない(苦笑)

「○○さんどうぞ」と診察室に入ってから
「体外受精、やってみますか?」「はい、やってみます」と答えるまで、約10分少々
こんなに簡単に進むもんなんかな?と少々戸惑いつつも内診室に案内されました

エコーでは子宮筋腫はなさそうで、子宮内膜は排卵後16mmで厚みはあり、
卵巣もエコーで確認できるので、体外受精は可能でしょうとのこと

再び診察室に戻り
「ショート法でやりましょう、この後の詳しい説明は看護士から聞いてください」


え?これだけで医師の診察や説明終わり?と少々不安
目を合わすのが苦手そうな副院長にも「まかせて大丈夫なんかな?」と思ってしまう
不安を取り除くためにも、人の目をじっと見て話してくれた方がよかった…

その後、看護士さんによばれ
病院の診察時間や体外受精のスケジュールを早足に受け、
ダンナ様の血液と精液の検査を早急に受け、今度の生理がきたら予約、
点鼻薬して、自宅で注射して、採卵して、移植します
体外受精については、再来週に説明会があるから、ご主人と一緒に受けてください、云々

その後、なかば放心しながら精算し、診察が終わったのが18:30
会社終わりのダンナ様に迎えにきてもらい、車の中で診察の状況を説明すると
「体外受精しても1〜2%しかないんか?、もっと高いと思ってた」と驚き
お互いの不妊に対する知識の無さと来月45歳という年齢に少々の焦りを感じたのでした


自宅に帰り再度スケジュールを確認すると
採卵&移植の予定日に、沖縄で建築の打ち合わせの予定が入っていたよ(困)
ダンナの検査の時にスケジュールがずらせる方法があるか医師に相談してみよう


次回は来週の金曜日8月6日にダンナの血液検査&精液検査です

* * *

今日の費用(カードが使えなかった)
保険(3割)2,400円
保険外負担 29,190円
ーーーーーーーーーーー
合計 31,590円


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
よろしかったら、応援お願いします

nice!(0)  コメント(0) 

赤ちゃんがほしい [ありんくりん]

結婚して22年。。。
ダンナ様の小さな広告制作会社を手伝って、一生懸命仕事に打ち込み、
また、愛猫の相次ぐ闘病生活や、ダンナ様の両親の歳を重ねたことによる悩み事いろいろ
特に避妊をしていたわけではないのですが、忙しい毎日のなかで
自分たちが不妊カップルと感じたり、悩んだりすることもありませんでした

私的には、このまま2人で歳を重ねてゆくんだなぁとなんとなく思っていたところ
今年の初夏ぐらいからダンナの様子が少しずつ変化してきました

↓ ↓ ↓
知人OとTは、再婚して52歳で子供ができたぞ、子供がかわいくてたまらんって
後輩Aは、女の子二人大きくなって、めちゃかわいいって自慢してた
育休とってるスタッフKの赤ちゃんめちゃかわいいぞ!
今日のYahooみたか? イギリスでは40代の高齢出産があたりまえらしいぞ
↑ ↑ ↑

ダンナのサインに気づかず「ふぅ〜ん、そうなん、いいねぇ」などと流してました
結婚してからずっと「子供はいらん」って言ってたのに気持ちが180度かわったみたい

ダンナはかなり本気!「子供がいると、沖縄に引越してからも楽しいぞ」
ダンナは51歳、私は45歳だよ? 養子を迎えるにも難しい。。。
じゃ、自分たちの子供を授かることを前向きに考えることにしなくちゃ


さて、まずはどうしたらいい??
自分が妊娠できる体質かどうかを調べないといかんね
もしも妊娠できないとわかったら、早急に養子の件を再度調べなおさなくちゃ。。。



ということで
今日、初めて不妊治療を専門とするクリニックをネットで探し、
クチコミなどを参考にし、ここかな?と感じたところを予約
来週の金曜日に受診をすることになりました

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ
よろしかったら、応援お願いします

nice!(0)  コメント(0) 

-|2010年07月 |2010年08月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。